はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

名言

われわれは現在だけを耐え忍べばよい。過去にも未来にも苦しむ必要はない。過去はもう存在しないし、未来はまだ存在していないのだから。

われわれは現在だけを耐え忍べばよい。 過去にも未来にも苦しむ必要はない。 過去はもう存在しないし、未来はまだ存在していないのだから。 by E・アラン(哲学者) 昔あったことを思い出し、悔しくなったり、後悔したり、あのときあれをすれば良かったなぁ…

人間は何を知っているかではなくて、何をしようと思っているかによって、価値・無価値、能・不能、幸・不幸が決まる。

人間は何を知っているかではなくて、 何をしようと思っているかによって、 価値・無価値、能・不能、幸・不幸が決まる。 byリントネル(教育学者) // 何を知っているかではなく、何をしようと思っているか、が大事ということですね。 この言葉では、それに…

あなたの苦しみを愛しなさい。それに抵抗しないこと、それから逃げないこと。苦しいのは、あなたが逃げているからです。それ以外ではありません。

あなたの苦しみを愛しなさい。 それに抵抗しないこと、それから逃げないこと。 苦しいのは、あなたが逃げているからです。 それ以外ではありません。 byヘルマン・ヘッセ(作家) ヘルマン・ヘッセの言葉は以前にも紹介しましたね。 本日の言葉ですが、言葉…

劣等感を言い訳にして人生から逃げ出す弱虫は多い。しかし、劣等感をバネに偉業を成し遂げた者も数知れない。

劣等感を言い訳にして人生から逃げ出す弱虫は多い。 しかし、劣等感をバネに偉業を成し遂げた者も数知れない。 byアルフレッド・アドラー(心理学者) 劣等感、自分が他人より劣っているという感情ですね。 人の優劣などは本来決めることが出来ないのに、自…

過去を正してこそ、未来は正しく拓かれる。

過去を正してこそ、 未来は正しく拓かれる。 by半沢直樹 // 先日の半沢直樹は第八話、残り二話(第九話と第十話)を残すのみとなりました。 半沢直樹の第一話は7月19日でしたので、もう2カ月近くになるんですね。 第一話の「大事なのはどこで働くかじゃない…

読書の時間を大切にしなさい。一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります。

読書の時間を大切にしなさい。 一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります。 byジョセフ・マーフィー(宗教家) // ジョセフ・マーフィーの言葉は以前にも紹介しました。 本日の言葉は読書についてです。 読書は大切です、そして…

大将というのは敬われているようで、たえず家来に落ち度を探られているものである。

大将というのは敬われているようで、 たえず家来に落ち度を探られているものである。 恐れられているようで、あなどられ、親しまれているようで、憎まれている。 だから大将というのは勉強しなければならないし、 礼儀をわきまえなければいけない。 いい家来…

愚かなことを言う者があっても、最後まで聴いてやらねばならない。でなければ、聴くに値することを言う者までもが、発言をしなくなる。

愚かなことを言う者があっても、 最後まで聴いてやらねばならない。 でなければ、聴くに値することを言う者までもが、発言をしなくなる。 by徳川家康(戦国武将) // 現代でも全く同様の事が言えると思います。 このような言葉を聞くと、昔も今も人間社会の…

繁栄は砂城、妬みは津波

繁栄は砂城、妬みは津波 by作者不詳 言葉の意味は、どんなに繁栄を誇った国でも、人の妬みによって一瞬で滅ぶということです。 作者不詳とさせていただきましたが、歴史からの教訓だと思います。 それほど、人の感情には注意しなさいよと言うことですね。 国…

「がんばります」ではなくて、「がんばりました」と言える人間になって欲しい。

「がんばります」ではなくて、 「がんばりました」と言える人間になって欲しい。 by三沢光晴(元プロレスラー) まさしく正論ですね、聞いていて、耳が痛くなるくらいです。 「がんばります」と、声高々に頑張る宣言をしても、終わってから「がんばりました…

他人と最もうまく協力できる人が最大の成功を収めることになる

他人と最もうまく協力できる人が 最大の成功を収めることになる byアンドリュー・カーネギー 本日の言葉ですが、他人とうまく協力し合うことの大切さを説いています。 一人で出来ることはたかが知れていますから、他人の協力は必要不可欠です。 なので、この…

銀行家というのは、太陽が照っているときに自分の傘を差し出して、雨が降り始めるやいなや、それを返せと言うような奴だ。

銀行家というのは、 太陽が照っているときに自分の傘を差し出して、 雨が降り始めるやいなや、それを返せと言うような奴だ。 byマーク・トウェイン(作家) マーク・トウェインの言葉はこのブログで何度か紹介していますね。 本日の言葉ですが、どこかで聞い…

出来ないことを出来るように変えるにはコーヒーが必要で、出来ないことを受け入れるにはワインが必要だ。

出来ないことを出来るように変えるにはコーヒーが必要で、 出来ないことを受け入れるにはワインが必要だ。 byターニャ・マッセ(作家) コーヒーとワイン、私はどちらも大好きです(どちらかというとお酒はウイスキーと日本酒派ですが)。 そしてこの言葉は…

日本人は批判されることをネガティブに捉える傾向がある。日本人は、本音をグサリと言われることが好きではないように思えた。

日本人は批判されることをネガティブに捉える傾向がある。 日本人は、本音をグサリと言われることが好きではないように思えた。 byイビチャ・オシム(元サッカー日本代表監督) // オシム元監督の言葉は以前に紹介したことがあります。 本日の言葉の紹介です…

人生は掛け算だ。どんなにチャンスがあっても君が「ゼロ」なら意味がない。

人生は掛け算だ。 どんなにチャンスがあっても君が「ゼロ」なら意味がない。 byナカムラミツル(イラストレーター) 最初、イラストレーターのナカムラミツルさん?と思っていたのですが、すぐにどなたかわかりました、326さんですね。 この方です↓ 326 ナカ…

自分の心を支配できぬものに限って、とかく隣人の意思を支配したがるものだ。

自分の心を支配できぬものに限って、 とかく隣人の意思を支配したがるものだ。 byゲーテ(詩人・小説家) この言葉は、自分の心をうまくコントロールできない人に限って、他人(他人の意思)をコントロールしたがるという意味です。 世の中の大抵の問題は、…

悲しみが来るときは、単騎ではやってこない。かならず軍団で押し寄せる。

悲しみが来るときは、単騎ではやってこない。 かならず軍団で押し寄せる。 byシェイクスピア(劇作家) // 海外の名言で表現が面白いと思うものは、翻訳が上手くされていたりというのも理由の一つです。 本日の言葉は、英文ですと、こう書かれることが多いよ…

じっくり考える時間は、時間の節約になる。

じっくり考える時間は、 時間の節約になる。 byプブリリウス・シルス(古代ローマの喜劇作家) じっくり考える時間は時間の節約になる、私としては、決して全てがそうでは無いと思いながらも、じっくりと考えてから行動した方が結果的に時間の節約になるとい…

あなたは現場の人間をネジだと仰いましたね。確かに一つ一つのネジは小さく非力ですが、間違った力に対して精一杯、命懸けで抵抗します。

あなたは現場の人間をネジだと仰いましたね。 確かに一つ一つのネジは小さく非力ですが、 間違った力に対して精一杯、命懸けで抵抗します。 by半沢直樹 // 昨日の半沢直樹の第七話、話題に出来そうなワードが多すぎて、面白かったです。 ただ、それぞれ単発…

人間の意思の力はその人が飲んだコーヒーの量に比例する

人間の意思の力は その人が飲んだコーヒーの量に比例する byジェームス・マッキントッシュ(法律家) コーヒーは、考え事をしているときに飲むのがぴったりですよね。 私も仕事中はコーヒーが欠かせません。 ブログを書いているときもですね、常にコーヒーが…

ベストを尽くせばいい。それ以上のことなんて、誰にもできはしないのだから。

ベストを尽くせばいい。 それ以上のことなんて、誰にもできはしないのだから。 byアーノルド・J・トインビー(歴史学者) ベストを尽くせ!とは、日常生活でもドラマや本でも、よく聞きますよね。 この「ベストを尽くせ!」は命令形で、あたかもベストを尽く…

偉大な人間だから偉大な仕事を成し遂げられるのではない。偉大な目的を目指すから、人間は偉大になれる。

偉大な人間だから偉大な仕事を成し遂げられるのではない。 偉大な目的を目指すから、人間は偉大になれる。 byマハトマ・ガンディー // ガンディーの言葉は以前にも紹介させていただきました。 こちらの記事にガンディーの生涯も少し記載してありますので、よ…

友人の果たすべき役割は、間違っているときにも味方すること。正しいときにはだれだって味方になってくれる。

友人の果たすべき役割は、間違っているときにも味方すること。 正しいときにはだれだって味方になってくれる。 byマーク・トウェイン(作家) マーク・トウェインの言葉は以前にもブログで紹介したことがありますね。 また以前、友人に関連した言葉を紹介し…

人間を自由にできるのは、人間の理性だけである。人間の生活は、理性を失えば失うほどますます不自由になる。

人間を自由にできるのは、 人間の理性だけである。 人間の生活は、理性を失えば失うほどますます不自由になる。 byトルストイ(作家) // トルストイは、ロシアの小説家・思想家で、ドストエフスキーやツルゲーネフと並び、19世紀ロシア文学を代表する文豪と…

「勝つ意欲」はたいして重要ではない。そんなものは、誰でも持ちあわせている。重要なのは、勝つために準備する意欲である。

「勝つ意欲」はたいして重要ではない。 そんなものは、誰でも持ちあわせている。 重要なのは、勝つために準備する意欲である。 byボビー・ナイト(バスケットボールコーチ) // ボビー・ナイト氏はアメリカの男子バスケットボール界のレジェンド的な指導者で…

これは俺の責任だ。自分が頭を下げるよりも辛い。

これは俺の責任だ。 自分が頭を下げるよりも辛い。 by半沢直樹 // 昨夜の半沢直樹の第六話、特に名言らしい名言は無かったのですが、せっかくここまで言葉紹介を続けてきていますので、昨日の半沢直樹の中で自分の中で印象に残った言葉を紹介させていただき…

快活さと明るい気分というものは、使えば使うほど残りは多くなる。

快活さと明るい気分というものは、 使えば使うほど残りは多くなる。 byラルフ・ワルド・エマーソン(思想家) 以前にこんな言葉も紹介しました。 快活になればなるほど、明るい気分でいればいるほど、快活さは増し、明るい気分は持続していくと思います。 本…

真の友情は、前と後ろ、どちらから見ても同じもの。前から見ればバラ、後ろから見ればトゲなどというものではない。

真の友情は、前と後ろ、どちらから見ても同じもの。 前から見ればバラ、後ろから見ればトゲなどというものではない。 byフリードリヒ・リュッケルト (ドイツの詩人) // 友人や友情に関する名言は何度かブログで紹介してきましたね。 最下部にURLを載せます…

止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい。

止まりさえしなければ、 どんなにゆっくりでも進めばよい。 by孔子(春秋時代の中国の思想家) // 孔子は儒教の開祖です。 孔子と儒教はセットで学校で習いますよね。 本日の言葉はそんな孔子の言葉です。 「止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進め…

悩み、苦しみ、苦悩、煩悩とは何かを自分の思い通りにしようとした瞬間に生まれるのです。

悩み、苦しみ、苦悩、煩悩とは何かを自分の思い通りにしようとした瞬間に生まれるのです。 by小林正観(作家) なぜ悩むのか、なぜ苦しむのかといえば、それは自分の思い通りにならないからだと、作家である小林正観さんは言っています。 この言葉にはいろい…