はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

マネジャーは肩書きがつくる。リーダーは人がつくる。(書評:1兆ドルコーチ-エリック・シュミット他 著))

出典:http://blog.shanrizvi.com/lessons-from-trillion-dollar-coach-bill-campbell/ マネジャーは肩書きがつくる。 リーダーは人がつくる。 byビル・キャンベル // 本日はまるまる本の紹介になってしまいます。 1兆ドルコーチ――シリコンバレーのレジェン…

過去の否認は有害な態度である。 現在と戦い、未来を創造するには、往々にして過去が最も有効な武器なのである。

過去の否認は有害な態度である。 現在と戦い、未来を創造するには、 往々にして過去が最も有効な武器なのである。 byジュリアン・グリーン(作家) // 過去、現在、未来の3つ、この中で今の自分に出来ることと言えば、現在にどう対処し、未来をどう描いてい…

俺はさっき泥棒のプロフェッショナルだと言ったよな。でもな、人生については誰もがアマチュアなんだよ。

俺はさっき泥棒のプロフェッショナルだと言ったよな。 でもな、人生については誰もがアマチュアなんだよ。 そうだろ? 誰だって初参加なんだ。 人生にプロフェッショナルがいるわけがない。 まあ、時には自分が人生のプロであるかのような知った顔をした奴も…

今正しいことも、数年後間違っていることもある。 逆に、今間違っていることも、数年後正しいこともある。

今正しいことも、数年後間違っていることもある。 逆に、今間違っていることも、数年後正しいこともある。 byライト兄弟 ライト兄弟は小学生の頃、図書館の自伝コーナーにもれなく並んでいた記憶があります。 不思議と大人になるにつれて馴染みが無くなりま…

誰かが僕の敵であろうとも、べつに僕がその男の敵にならなくてはならぬ、ということはない。

誰かが僕の敵であろうとも、 べつに僕がその男の敵にならなくてはならぬ、ということはない。 byロベルト・シューマン(作曲家) 相手にとって自分が敵であれば、当然、自分にとっても相手は敵と考えるのが普通です。 しかし、本日のシューマンの言葉は違い…

大事なのはどこで働くかじゃない。どう働くかだ。

大事なのはどこで働くかじゃない。 どう働くかだ。 by半沢直樹 昨日の半沢直樹、面白かったですね。 「施されたら施し返す、恩返しです!」 途中までこの言葉をブログタイトルにしようかと思っていましたが、ドラマの最後のシーンで出てきた「大事なのはどこ…

半沢直樹はなぜ日本のサラリーマンから支持を受けたのか。

本日、半沢直樹が帰ってきます。 それに先駆け、特別総集編の前編と後編が2週に渡って放送されました。 2013年に放送されたので、実に7年ぶりに見ましたが、意外に内容は覚えているものですね。 むしろ、あれから7年経ち、私の会社員生活も当時より7年が追加…