はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

ベストを尽くせばいい。それ以上のことなんて、誰にもできはしないのだから。

f:id:BINGO616:20200821183221j:plain

ベストを尽くせばいい。

それ以上のことなんて、誰にもできはしないのだから。

byアーノルド・J・トインビー(歴史学者)

 

ベストを尽くせ!とは、日常生活でもドラマや本でも、よく聞きますよね。

この「ベストを尽くせ!」は命令形で、あたかもベストを尽くすのが難しいように聞こえます。

少し気になったのでこの「ベスト」とはどういう意味なのか改めて調べてみました。

ベスト:

1 最上。最良。最優秀。また、そのもの。

2 最善。全力。

出典:goo国語辞書

この場合、「ベストを尽くせ!」というのは「1」の意味がしっくりきますよね。

反対に本日の言葉は、「2」の意味の方がしっくりきます。

本日の言葉はこの「ベスト」という文言に対して、違った目線を与えてくれる言葉だと思って紹介しました。

「ベストを尽くせ!」ではなく「ベストを尽くせばいい、それ以上の事はできない」と、ベストという言葉のハードルを下げ、ふさぎ込まずに頑張ろうという気持ちにさせてくれる言葉だと思います。

でも、確かにこの言葉通りですよね。

自分の中で最善と思えること、そして自分の全力で事にあたること、それ以上のことは出来ませんし、考えたってどうしようもありません。

ベストを尽くせば、それでいいんだと思えば、ま、とりあえずベストを尽くして様子見だな、という気持ちにもさせてくれます。

人はどうしても、ベストを尽くしたところで、と思ってしまうところもありますので、この言葉が良い方向に働くかもしれませんね。

困ったら、とりあえずベストを尽くしときゃあいい、良い言葉だと思います。

 

 

 

おはようございます。

いきなりですが、日本のインスタント麺は美味しいですよね。

最近チキンラーメンのCMを見る度に、チキンラーメンが食べたくなります。

このコロナでしばらく日本へ帰られないと思うと尚更です。

このチキンラーメンの日清食品、インドネシアへも進出しています。

カップヌードルも出ているのですが、私が好きなのはコレ↓

f:id:BINGO616:20200823082401j:plain
f:id:BINGO616:20200823082413j:plain

値段は約Rp8,000(日本円だと60円くらい)で、日本よりも安いです。

「FRIED RAMEN」という表記には「ん??」と思いますが、確かに表現は間違っていないのかもしれませんね。

f:id:BINGO616:20200823082406j:plain
f:id:BINGO616:20200823082403j:plain

野菜などはほとんど入っていません。

価格をローカル価格に近付けたかったかもしれません。

やはりカップ麺でRp10,000(70円)を超えると、ちょっとローカルは手を出しにくい価格になりますからね。 

味は、UFOそのもの!というわけではありませんが、日本のUFO味です。

海外ならでは、カップ麺の中にフォークも入っていますね。

私にとって、たまーに食べたくなるのが、このUFOです。

 

ブログ記事の紹介になりますが、日清食品の創業者の安藤百福さんの言葉はこちらです↓

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。