はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

木を植える最も良い時期は、20年前である。次にいい時期は今である。

f:id:BINGO616:20201009163112j:plain

木を植える最も良い時期は、20年前である。

次にいい時期は今である。

by中国のことわざ

 

 

 

良いことわざですね。

もっと前から始めておくべきだった、でも今からでもやるべきだ、と。

始めるのに早いに越したことはありませんから、タイミングとして「今」が一番良いということはないんです。

どんなことでも、もっと前からやっておいた方が絶対に良いんですよね。

しきりと「今」にこだわる言葉や名言は多いですが、その点、このことわざは、始めるのは「今」でも遅いんだとした上で、それでも「今」からでも始めるべきだと言っています。

なんだか、先生のような指摘ですよね、仙人みたいな人に言われそうなことです。

私も、もっと前からやっておくべきだったといつも後悔してばかりですが、それでも思い立った今からでもやるべきなんですよね。

良い気付きをくれたことわざです。

 

 

 

おはようございます。

面白いニュースですね。

news.tbs.co.jp

これ、やり方としては簡単なことですよね。

既に対策がされ、もうこのトリキの錬金術は使えなくなったようですが。。。

ただこれは、錬金術でも何でもなく、制度をうまく利用してポイントを稼いだだけですね。

とはいえ、私だったらやりません。

まず、鳥貴族に行って、298円のもの1品だけを食べて帰る、単純に恥ずかしいです。

ポイント狙いがバレバレです。

そして、お店側の負担です。

鳥貴族は何も1品だけ食べて帰るお客さんを想定して商売していないので、1品だけ食べて帰る客はお店側への還元率は高くありません。

私だったら、お店側の迷惑になると考えてやりません。

これをする人は、ポイント狙いが店側にバレバレでも恥ずかしくない、そして店側の負担なんか知ったこっちゃないという人がするのでしょうね。

とあるテレビ番組で、これを「セコい」と言った人がいました。

私だったらやらないと前述しましたが、とはいえ、これを「セコい」と一刀両断するのはどうなのでしょうか。

セコいのは巷で流行っているポイ活も大差ありませんよね。

そしてブログでもそう、アドセンスの広告をクリックしてくれそうな場所に配置するのも一種のセコさではないでしょうか。

この、トリキの錬金術を「セコい」からダメだというのはおかしいです。

私は別に、物事に対してセコくても良いと思います、それが誰にも迷惑が掛かっていなかったら、です。

このトリキの錬金術は個人的に、店側に迷惑を掛かけていると思うからダメ、でもセコいからダメっていうのはおかしいと思います。

これがトリキじゃなくて牛丼屋だったら、誰も何も言いませんよね。

まぁ牛丼屋の場合は、そうなることが分かっていたから、施行されなかったのでしょうが。

私も、ポイントを増やしたり、お得情報などは好きなので、いろいろやっていますが、このやり方はセコいなって思うこともありますからね。

以前紹介した楽天プレミアムカードでプライオリティパスを保持して、空港のラウンジを利用するなんて、セコい以外の何物でもないと思います(笑)。


スポンサーリンク
 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。