はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、運のせいだと思いたがるものなのだ。

f:id:BINGO616:20200725220117j:plain

人間は、

自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、

運のせいだと思いたがるものなのだ。

byプルタルコス(著述家)

 

運はいつ降ってくるかわかりません。

運によって人生が決まってしまうことも少なからずあると思います。

勿論、その降ってきた運に気付くか気付かないかもその人次第ですが、運が降ってくる人もいれば降ってこない人もいる、これは事実です。

運に対する捉え方や考え方は様々ですが、もし何かに失敗したり、言葉に出来ない辛い状況に遭ったとしても、何事も運のせいだけにするというのは間違っていますよね。

ただ、間違っていながらも、やはり人は運のせいにしたがります。

運のせいにするのが一番傷つかないからです。

あぁ俺には運が無かったんだと、運のせいにすれば、ネガティブにならなくて済みますからね。

ネガティブになるよりは運のせいにしてしまう方が私は良いと思っていますが、勘違いを続けたままではいけません。

それは本当に運だけですか?と、時折、自分に問うてみることも必要です。

人は何事も運のせいにしたがる、そしてそれは自分にも当てはまると、そう考えておくだけで運とは関係ない部分でもうひと踏ん張りできるかもしれませんね、もうひと踏ん張りできれば、運が降ってくる可能性だってゼロではないはずです。

 

 

 

おはようございます。

先日、久しぶりにショッピングモールへ行ってきました。

長らくモールは閉鎖されていたので、本当に久しぶりです、4カ月ぶりぐらいでしょうか。

いつも思う、設計間違えたんじゃないかと思うほどの高さの立駐↓

f:id:BINGO616:20200726131656j:plain

モールの入口から何だか少し物々しい雰囲気でした。

f:id:BINGO616:20200726135923j:plain
f:id:BINGO616:20200726135913j:plain

思った以上にお客さんはいた、のですが、それでもやっぱり少ないですね。

下の写真ですと、ほとんどお客さんがいないようですが、後で写真を加工するのが手間でしたので、お客さんがいない瞬間を写真に撮りました。

f:id:BINGO616:20200726131822j:plain
f:id:BINGO616:20200726131827j:plain

残念ながら、コロナ前でも少し閑散気味だったレストランは軒並み撤退していましたね。

f:id:BINGO616:20200726140352j:plain
f:id:BINGO616:20200726140350j:plain

インドネシアのレストラン事情はあまり詳しくありませんが、日本のように個人経営で経営者が店主という感じではなく、オーナーはお金を出しているだけで、ダメだと思った瞬間に閉店する傾向がある気がしていますので、閉店は常の日本より多いです。

この機にさっさと撤退したんでしょうね、ビジネスライクのこちらのお金持ちは日本とは少し違いますね、ダメなら素早く撤退です。

映画館もまだ閉鎖中でした。

f:id:BINGO616:20200726132052j:plain
f:id:BINGO616:20200726132057j:plain

カミングスーンは果たして何がどうでカミングスーンとしているのかわかりませんが、閉鎖前のままにしてあるだけだと思いますね、インドネシアですから。

再開されても映画館へ行くのはちょっと躊躇しますが、気兼ねなく映画に行ける日が果たして来るのでしょうか。

今回のコロナ禍を機に家で映画を楽しむことに慣れれば、需要は以前より減る気がしてなりません。

モールで食事もしてきましたので、その際の写真は明日のブログに載せることに致します。


 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。