はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

ワシが人間でいうと23歳なんじゃない

f:id:BINGO616:20200522162608j:plain

ワシが人間でいうと23歳なんじゃない

貴様らが犬でいうと2歳なのだ

by作者不詳

 

面白い言葉ではありますが、時にこのように視点を変えて見ることは大切だと思います。

人間でいえば23歳かもしれませんが、犬でいえば2歳、これは事実です。

例えばですが、動物園に行ってゴリラを見るとき、ゴリラの姿や行動を見て多くの人が「人間みたいだねー」と言います。

私は昔から、それはあまりに人間的な見方で、それを言うなら「人間がゴリラみたいなんじゃないか」と思っていました。

めんどくさい奴かもしれないですね、私は、すみません。

ただ、過去に下記の広告コピーが有名になりました。

ご存知の方も多いかもしれません。

ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました。

これは2014年の新聞広告クリエーティブコンテストの受賞作品のコピーです。

桃太郎は鬼を倒したヒーローかもしれませんが、鬼の子どもからしたらどうでしょうか?

桃太郎は自分のお父さんを殺した親の敵です。

ここまで明確なことはなくても、時に視点を変えてみると新たな発見もあると思います。

今の自分の視点が正しいのかどうか、違った見方があるんじゃないかと時折気に留めてみるだけで変わってくると思います。

仕事でもそうですよね、自社の商品を売りたい、でも売り込みを掛けられている方からしたらどんな気分なんだろうと。

 

 

 

おはようございます。

ステイホームが続きますので、今日も食べたものを紹介します。

f:id:BINGO616:20200522162924p:plainf:id:BINGO616:20200522162927p:plain

これはドミノビザです。

デリバリーの梱包が湯気で染みになっています(笑)

インドネシアでは主にピザハットとドミノピザが有名で、ピザハットの方が店舗が多いですのでシェアは高いと思います。

私はどちら派かということはないのですが、キャンペーンをやっていて安い方をデリバリーで頼んでいます。

ピザハットもドミノピザもどちらも美味しいです。

日本よりはやはり味が落ちると思いますが、まぁまぁですね。

ドミノピザの方がローカル向けのような気がします。

ピザハットの方が生地も何種類かあり、こだわっている感はあります。

しかし、後報の食べ方により特に意味は無くなるのですが。。。

インドネシアのピザを食べ方は少し変わっています。

f:id:BINGO616:20200522162929p:plain

このチリソースをいっぱいにかけて食べます。

サンバルソースというものです。

インドネシア人は辛いものと甘いものが大好きですので、ピザの場合はこのサンバルソースをかけまくるのですが、このサンバルソース自体に結構味があるので、ピザの味はあまり関係ないのでは?と思ってしまいます。

ピザ一枚で何個もこのサンバルソースが付いてきます、それほどインドネシア人はこのサンバルソースが好きです。

何でもかんでもこのサンバルソースをかけています。

まぁ私もたっぷりかけるタイプで、ピザはもちろん、フライドチキン、牛丼、揚げ物、基本なんでもサンバルソースですね。

味付けは意味をなさなくなり、全てサンバル味に変身します(笑)

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。