はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

地獄を天国と為すも、

f:id:BINGO616:20200104084501j:plain

Alexas_FotosによるPixabayからの画像

地獄を天国と為すも、天国を地獄と為すも心持ち次第

Byジョン・ミルトン(詩人)

 

 

 

私のブログで何度か似たような言葉を紹介しており、恐縮ですが、要は何でも捉え方次第だということですよね。

ある人にとってはそこは天国でも、他のある人にとって見ればそこは地獄かもしれません。

天国のような環境、状態と地獄のような環境、状態は存在せず、それを天国だと思うのか、地獄だと思うのか、心持ち次第ですよということですね。

快川紹喜の「心頭滅却すれば火も自ずから涼し」という心境には到底なれないでしょうが、それでも気持ちの持ちようで大抵のことは何とかなるということを教えてくれます。

 

おはようございます。

本日の出社で私の中では一区切り、一足遅い仕事納めでしょうか。

もちろん休暇といっても完全に仕事から離れられるわけではありません。

仕事柄、問い合わせは引き続き入るような状態です。

仕事と休みの両立が上手にできるようになってきたなと思う今日この頃です。

明日以降もブログは更新していきますが、予約投稿という形となると思います。

余裕があれば日本での様子も発信する予定ですので、引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。