はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

苦しい時には、

f:id:BINGO616:20191124081838j:plain

lisa runnelsによるPixabayからの画像

苦しい時には、

自分よりもっと不幸な男がいたことを考えよ。

byゴーギャン(画家)

 

この言葉を聞いた当初は、何だかあまり良い気のしない言葉だなと思っていました。

苦しいときに、自分よりもっと不幸な人の考えろと言われても。。。

確かに苦しいけど、そんな考えは持ちたくないって方が大半ではないでしょうか。

それでも、私はこの言葉の良さが年齢を重ねるにつれて、わかってきた気がします。

自分よりも不幸な人のことを考えれば、自分はまだマシだと思えるというのは、確かに心情的には良いものではありません。

それでも、あるのはそういった些細な感情だけで、自分が誰かを不幸にしているわけではありません、他人に対して良からぬ感情を持って何かをしているわけでもありません、心の中で、単にそう思っているだけです。

何か問題があって苦しいとき、以前も申し上げましたが、苦しい出来事や問題というのは一切存在しません、あるのは、その出来事や問題を苦しいと感じる心だけです。

心の持ちようでどうとでもなることですので、その苦しい心が、「自分よりもっと不幸な人がいる」と思うだけで、解消され救われるのであれば、私はそれでも良いと思います。

 

 

 

おはようございます。

先日は忙しい1週間に付き合ってくれた妻への感謝と結婚記念日を兼ねて、市内の韓国焼肉店へ行ってきました。

ここインドネシアでも韓国焼肉は日本式の焼肉よりも店舗数は格段に多く、赴任当初から数多くありました。

訪れた店は、そんな韓国焼肉のお店の中でも比較的最近できたお店で、店内は綺麗です。

f:id:BINGO616:20191124101847j:plainf:id:BINGO616:20191124101803j:plain

f:id:BINGO616:20191124102149j:plainf:id:BINGO616:20191124102053j:plain

コレがインドネシアのレストランの常識と思ってもらっては困ります。

これは高レベルの部類です!

韓国焼肉といえば、豚肉が有名ですが、ここはインドネシア、イスラム教徒を考慮してか、どちらかというと牛肉がメインです。

なかには豚肉を扱っていない韓国焼肉の店もあったぐらいです。

お肉の味はおいしいですが、感動するかというとそのレベルには達しません。

そして、値段も高いです。

やはり日本の焼肉が安くてうますぎるのです。

キムチは辛いですけどうまいです、こういうところはさすがですね。

この時は、肉を3種と、飲み物がビール1本程度で二人で7000円程度でした。

韓国焼肉の良いところは一緒に出てくる小皿や肉を包む野菜が多く出され、且つそれらが食べ放題ですので、ちょっとお肉を頼んだだけでも、テーブルが豪勢に見え、今日は奮発した食事だ!という気分にさせてくれます(笑)

ただ、我が家的にはコストパーフォーマンスが無いので、たまに行くがちょうど良いです。

がっつりニンニクも食べて、エネルギーチャージできました。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。