はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

「よし、朝だ!」というのも、

f:id:BINGO616:20191130192009j:plain

Fabian SteinmetzによるPixabayからの画像

「よし、朝だ!」というのも、

「あーあ、朝か」というのも、

あなたの考え方次第だ。

byウエイン・w・ダイアー(心理学者)

 

ブログで紹介する名言は、私が「いいな!」と思ったものを選ぶのですが、何だか似たような言葉ばかりになってしまっているかもしれません。

少し気を付けて、偏らないような言葉を選んでいくようにします。

本日の名言も、そうですね、ようは気持ちの持ちようだと、自分自身の捉え方次第で、物事はいかようにも捉えられると、それだけです。

ただ、私もわかってはいても、いろいろ考え込んでしまうときがあります。

物事に一喜一憂してしまう、本来はその一喜一憂している気持ちの方に問題があるというのは百も承知なのですが、なかなか、自分の気持ちをコントロールするのは難しいですね。

 

 

 

おはようございます。

今日から月曜日ですね、また1週間の始まりです。

少し遅れての感想となってしまいましたが、先週の土曜日の「IPPONグランプリ」見ました。

コレほぼ毎回見ています、好きなんですよね。

娯楽が少ないインドネシアで、年末になるといろいろな特番が組まれていますので、だいぶ助けられてます。

今回、個人的に応援していたのは、千鳥の大悟さんとアンガールズの田中さんです。

この、IPPONグランプリは、笑いの中にセンスを感じる瞬間もあるので、笑いながらも、なるほどなぁと唸らせる瞬間が好きなのです。

こういうテレビ番組では、恥ずかしながら自分だったらこう回答するのになぁと思いながら見ているのですが、自分よりも抜群にセンスを感じる回答が出ると、やはり芸人さんってすごいなぁと改めて思わされます。

そして、優勝は千鳥の大悟さんでしたね、応援してました、個人的にもなんだか嬉しかったです。

ただ、惜しかったのは、アンガールズの田中さんです。

8年ぶりの参戦ということなのですが、是非にも来年呼んでほしいです。

そして、一つ言わせていただきますと、ちょっと常連メンバーが多すぎます。

自分のキャラと併せて笑いを取るというのはわかりますが、やはり常連メンバーの回答は、少し回答が想像できてしまいます。

そっち系で言ってくるんだろうなぁーと。個人的にはもっといろんな芸人さんを呼んでいただいて、いろいろな芸人さんの大喜利を見てみたい気もしました。

何はともあれ、年末の特番がちらほら出始めた12月、私はインドネシアで日本のテレビを見ていると言いましても、いわゆる動画配信サービス的な扱いになりますので、2週間以内なら過去を遡って見ることが出来ますので、この特番の嵐は嬉しいですね。

インドネシアでやることが無さ過ぎて、ここまでテレビを見るようになるとは思っていませんでした(笑)

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。