はっとさせられる言葉たち

名言や言葉の紹介&雑記がベースのブログです。時折、何かの解説(カテゴリー「役立ち情報」)や旅行記などを書いていきます。

報酬への期待を行動のバネとする人にはなるな

f:id:BINGO616:20200716134222p:plain

報酬への期待を

行動のバネとする人にはなるな

byベートーヴェン(音楽家)

 

何かが貰えるから、する、というのは良くない。

仕事面で言えば、給料が貰えるから、この仕事をしている、というのは良くないということだと思います。

なぜ、良くないのか、と考えだすと、一言で言葉で表すのも難しい感じになってしまうのですが、報酬を期待して何かを成し遂げた人が果たしてこの世にいたでしょうか。

報酬が欲しい、お金が欲しい、これが行動の基軸となるのは致し方が無いかと思いますが、偉大なことをする方は報酬を通り越して尚、自分の信念に基づいてプラスαのことをされた方が多かったのではないでしょうか。

もしくは報酬が目当てだったとしても、いくら報酬が貰えるかどうかわからない中で進めていったことということも往々にしてあったかと思います。

「この仕事をしたら、~円貰えますよ」「はい、やります」となった場合、報酬以上のことは基本的にはしないのではないでしょうか。

まず報酬ありきなのはわかりますが、何かを成し遂げたり、自分にとって忘れられない経験となるものの多くが、報酬とは無関係の事だったことが多いのでは?と思わずにはいられません。

またこの言葉を残しているのがベートーヴェンというのも、感じ入ってしまうのではないでしょうか。

 

 

 

おはようございます。

そろそろ夕方頃に雨が降ることになり、雨季の到来を感じずにはいられません。

個人的には待ち望んでいたことではありませんが、あぁー季節が変わったなと、四季が無いインドネシアでは乾季と雨季しかありませんので、雨が降る、降らない、の違いでも四季に敏感な日本人は、季節の変わり目ということで、少し感慨深いものがあります。

早いものでブログを書き続けて1カ月が経ち、宣言通り毎日ブログアップを続けてきました。

案外大変なことだとつくづく思い知らされました(笑)。

伝えたいことがある、書きたいことがある、だから余裕だなんて最初は思っていましたが、やはり言葉にする上では雑なことは書けないので、いろいろ調べることもあり、大変でした。

ただ、このブログに書こうとすることで、自分もいろいろなことを調べて詳しくなりますので、自分の知識量もアップしています。

本の書評なんかも随時していきたいのですが、なかなか。。。

これまでいろいろなところに旅行にも行っていますので、それの報告をと思っても、なかなか、まとめるのに時間が掛かりますしね。

一番簡単なのは、食べたものを写真でアップすることですね。

これをやったときは、サボったなとお考え下さい(笑)。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

ブログランキングに登録してます。

応援宜しくお願いします。